【人生の楽園】屈斜路湖畔にあるペンション クッシャレラ 料金・予約 北海道弟子屈町

  • URLをコピーしました!

本ページにはプロモーションが含まれています。

2024年6月29日放送「人生の楽園」は、清里町の隣の弟子屈町にあるお宿「レイクサイドリゾートペンション クッシャレラ」を4年前に始めた吉田聡さん(49歳)と妻の美恵さん(53歳)が紹介されます。

この木のぬくもりに包まれたペンションでは、聡さんが誇る道東の食材を使ったフレンチ料理と自家製パンで宿泊客をもてなしています。

聡さんは、東京都八王子市出身で、大学時代は実家から通える環境で過ごしました。しかし、一人暮らしに憧れていた聡さんは、大学の休みごとに長野県の白樺湖畔のペンションに住み込みアルバイトを始めました。そこでお客様をもてなす仕事に魅了され、「いつか自分もペンションを経営したい」という夢を抱くようになりました。

卒業後は、大手化粧品会社の営業職に就いた聡さんは、札幌で美容部員として働いていた美恵さんと出会います。価値観が合った2人はすぐに付き合い始め、結婚します。転勤で関東に引っ越す際、美恵さんと話し合い「いつか北海道でペンションを経営すること」が夫婦共通の夢となりました。

3人の子供が誕生した後も、聡さんは千葉に構えたマイホームで友人を招いて料理を振る舞うことを楽しみにしていました。さらに、6年間のパン作りの教室で技術を磨いていました。しかし、美恵さんが体調を崩し、がんと診断されると、美恵さんは「夢を何も叶えていない。私はまだ死ねない」と思いました。

幸い、美恵さんは術後の経過が良く、元気を取り戻しました。この経験をきっかけに、夫婦は本格的にペンションの候補地探しを始めました。自然豊かな屈斜路湖近くにある湖畔のペンションを閉めたばかりのオーナー夫婦に出会い「ペンション クッシャレラ」を購入して受け継ぐことになりました。この宿はこだわりの建物で、源泉かけ流しの温泉も完備されています。

人生の楽園で紹介 レイクサイドリゾートペンション クッシャレラ 北海道屈斜路湖畔にあるペンション
出典:ペンション クッシャレラ

夫婦は末っ子の未望璃(みもり)さんを連れて移住し、2020年5月に「ペンション クッシャレラ」をリニューアルオープンしました。聡さんが18歳の時に抱いた夢が叶い、宿泊客をもてなしながら季節ごとに表情を変える屈斜路湖の絶景に癒やされています。

レイクサイドリゾートペンション クッシャレラは、北海道川上郡弟子屈町の屈斜路湖畔に佇む1日3組限定の小さなペンションです。こちらのペンションでは、源泉かけ流しの美肌の湯を楽しむことができます。詳細な住所は〒088-3351 北海道川上郡弟子屈町屈斜路市街三条通2-3で、電話番号は015-486-7866です。公式サイトでの予約も可能です。詳しくは以下の公式サイト
レイクサイドリゾートペンション クッシャレラ |屈斜路湖畔にたたずむ1日3組限定の小さなペンション(kussha-rera.com)

人生の楽園で紹介 レイクサイドリゾートペンション クッシャレラ 北海道屈斜路湖畔にあるペンション

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次