【青空レストラン】吉野ガーリック(ジャンボニンニク)松本農園 通販・お取り寄せ 佐賀県吉野ヶ里町

今回の青空レストランは、松本農園さんの大きなニンニク「吉野ガーリック」が登場します。

通常のニンニクの5倍ほどあるジャンボニンニク。
でも匂いは半分以下という特徴を持っている。

ニンニク特有のニオイが少ないからホクホクのホイル焼き、スライスしてナムル、ニンニクたっぷりの水餃子、ジャガイモ替わりに肉ニンニクにと様々な料理に使える。

青空レストランの番組で紹介した松本農園の吉野ガーリックは、見た目は大きく玉ねぎのようで、ホクホクしたジャガイモみたいな食感で匂いも少なく翌日にニオイが残らない。

ニオイは気にせず食べれるほど少ないが、ニンニク本来の栄養分はちゃんとそのまま。

スポンサーリンク

吉野ガーリックの特徴

松本農園が栽培販売するジャンボにんにく吉野ガーリックの通販方法
出典:松本農園
  • とにかく大きなニンニク
  • ニオイが少ない
  • 翌日ニオイが残らない
  • ニオイは少ないがニンニク本来の栄養分はそのまま
  • どんな料理とも相性がよく料理の美味しさを一層引き出す
  • 化学肥料は一切使わず、種付けの時のみに減農薬を使う製法、身体に優しい減農薬栽培で育てられる

吉野ガーリックのレシピ

どんな料理にも合う吉野ガーリックですが、ニンニク本来の美味しさをまずは味わってもらいたいということで、1番の食べ方は、電子レンジで加熱してそのまま食べること。

電子レンジで加熱するとタマネギの皮の中に詰まったホクホクのジャガイモを食べてるようにおいしく食べることができる。

ニオイ成分のアリシンが通常のニンニクの半分程度なので、カレーやコロッケ、アムル、水餃子、餃子、ジャガイモの替わりに使うなんてことも可能です。

松本農園 吉野ガーリックのお取り寄せ方法

吉野ガーリックはネット通販では、さがまちショップでしか手に入らない。

販売時期は、7月9月の販売で、在庫が無くなり次第販売を終了する。

吉野ガーリック500g 価格2,500円
吉野ガーリックMサイズ 価格1,000円
吉野ガーリックLサイズ 価格1,200円
吉野ガーリックLLサイズ 価格1,800円

→さがまちショップからお取り寄せ可能です。

松本農園どんなところ?

佐賀県吉野ヶ里町(佐賀県東部に位置する町)にある佐賀県吉野ヶ里公園の近くに松本農園がある。

12月上旬~5月上旬までは、イチゴ観光農園として開放。
イチゴは時間制限なしの食べ放題。

春先は、玉ねぎ狩り、梨を食べてるかのような甘さの大根狩り、柿みたいな甘さの人参狩りもできる。

5月下旬からジャンボにんにくの収穫が始まる。

店名松本農園
住所〒842-0104 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町三津1915
電話0952-53-2083
営業時間10時~16時
定休日無休
WEBサイトFacebook

日本テレビ系 満天☆青空レストラン 毎週土曜日 18時30分~19時放送
MC 宮川大輔 ゲスト お笑い芸人ロッチ

コメント