【めざましテレビ】下町風ナポリタンスパゲッティの作り方 オータニ大阪 門外不出レシピ

フジテレビ「めざましテレビ」の「有名店公式レシピで再現」で、HeySayJUMPのメンバー伊野尾慧さんが作ったホテルニューオータニ大阪の下町風ナポリタンスパゲッティの作り方をご紹介します。

お昼にピッタリ!ホテルニューオータニ大阪さん門外不出レシピ「下町風ナポリタン」です。

難易度は4中1と比較的簡単に作ることができます。

スポンサーリンク

下町風ナポリタンスパゲッティの作り方

下町ナポリタンスパゲッティの作り方 ホテルニューオータニ大阪 門外不出レシピ
ナポリタンスパゲッティ作り方

ホテルニューオータニ大阪さん公式レシピ「下町風ナポリタン」のレシピです。
調理時間は15分です。

材料(1人前)

スパゲッティ
1.6mm 80g

ソース
玉ネギ(薄切り) 1/4個(50g)
マッシュルーム(薄切り) 1個
ハム(5mm幅の短冊切り) 30g
ピーマン(5mm幅に切る) 1個(20g)
トマトケチャップ 90cc(お玉じゃくし1杯分)
ウスター醤油(ウスターソースと醤油を同割で合わせたもの) 大さじ1
無塩バター 小さじ1
サラダ油 大さじ1

仕上げ用
温泉卵 1個
パセリ(みじん切り) 少々
パルメザンチーズ ひとつかみ

作り方(手順)

1.3%に塩加減した熱湯(スパゲッティ80gに対し、水1Lが目安。塩は大さじ2(30g))で、スパゲッティを7分間茹で、ザルに上げて湯を切る。

2.パスタを茹でている間に、フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、玉ネギを炒める。
玉ネギが透き通ってきたら、マッシュルーム、ハムを加えさらに炒める。

3.(2)にトマトケチャップを入れて混ぜ、軽く煮詰めて水分をとばす。

4.弱火に落として(3)に茹で上げたスパゲッティとピーマンを入れて全体をからめ、無塩バターとウスター醤油を加えて味を整える。

5.(4)を皿に盛り、温泉卵をのせ、お好みでパセリ、パルメザンチーズをふって出来上がりです。

ホテルニューオータニ大阪さんポイント
・スパゲッティ80gに対して、水1リットルが目安。塩は大さじ2(30g)。この分量で茹でるのは2人前まで。
・お好みで黒コショウをふれば、大人なスパイシーさも出て美味しく召し上がりいただけます。

お家で作る家庭のナポリタンが美味しいお店の味グレードアップすると好評です。

ホテルニューオータニ大阪さん秘伝のウスターソースと醤油を1:1で合わせたウスター醤油は他の料理にも使えそうです。こういう隠し味を使うプロの技ですね。

おうちでプロのナポリタンをぜひ作ってみましょう。

コメント