【ZIP】嬉野温泉湯豆腐 宗庵よこ長 とろとろ湯豆腐 佐賀県嬉野市

ZIP!朝ごはんジャーニーは佐賀県の弥生時代の建物が復元されていたり当時の歴史を味わうことのできる吉野ヶ里歴史公園からスタート!マーティンさんがおいしい朝ごはんを探します!

SNSの投稿を見ると「嬉野温泉湯豆腐が美味しい」という。
朝ごはんでは定番らしく嬉野温泉の旅館でも朝ごはんに出てきます。

商店街の真ん中にある温泉湯豆腐が食べられるお店「よこ長」さんでいただきます。

宗庵 よこ長
昭和32年創業の和食屋さん
創業当時から温泉豆腐を出している。

スポンサーリンク

宗庵よこ長の「温泉湯豆腐」

嬉野温泉湯豆腐 宗庵よこ長 朝ごはんジャーニーZIP! 佐賀県嬉野市
出典元:よこ長さんHP

豆腐が溶け出しているため煮汁が白い。
嬉野の温泉水を使い温泉成分が豆腐を溶かす。

湯どうふ 価格500円

湯豆腐はとろとろでとても美味しい。
さらにご飯を鍋に入れて、おじやにして食べるのがオススメです。

嬉野温泉の湯豆腐は楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonでもお取り寄せが可能です。

宗庵よこ長(佐賀県嬉野市)

座席席を備える和風のカジュアルな店内で湯豆腐の定食や会席料理を提供しているお店です。天ぷら・定食・カツ丼などもあります。

店名宗庵よこ長
住所〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2190
電話0954-42-0563
営業時間10時~20時30分
定休日水曜
WEBサイト宗庵よこ長

宗庵よこ長・アクセス(周辺の地図・場所)

まとめ・感想

ZIP!朝ごはんジャーニーで行った嬉野温泉の湯豆腐が食べられるお食事処は「宗庵よこ長」さんで、佐賀県嬉野温泉にある「温泉湯どうふ」発祥のお店です。
使う豆腐は手作りの自家製で濃厚なのでそのまま食べても甘みを感じられるおいしいお豆腐です。
嬉野温泉水の成分がお豆腐を溶かし旨味が溶け出した白濁した煮汁が特徴の嬉野温泉の名物料理です。

コメント