ハーブ&ジャム工房・松本が人生の楽園で紹介!場所や通販は?

人生の楽園でハーブ&ジャム工房松本が登場!

2019年4月13日放送のテレビ朝日「人生の楽園」で、静岡県東部に位置する富士宮市でハーブとジャムの工房を開いた松本成章さん(63歳)と妻の亮子さん(59歳)が紹介!

熊本県出身の成章さんはメーカーのエンジニアとして富士宮市に勤務し、28歳の時、亮子さん結婚し2人の娘を育てました。

40代半ば、家族で旅行に出かけた時に「疲れているとき、元気になりそう」と、旅先で出会ったハーブの香りに惹かれ、ハーブの知識を深め、自宅の畑で栽培を始めました。

定年後、趣味のジャム作りをしながら、ハーブの魅力を広めたいと考え、2015年11月、自宅で「ハーブ&ジャム工房 松本」をオープンする。

ハーブ園では、およそ80種類のハーブを育て、今も着々とその数を増やしていて、香りを楽しんだり、料理に使ったりと、様々な役割を持つハーブ。

ハーブの素晴らしさをもっと多くの人に伝えたいとイベントでジャムやハーブティーを販売したり、ハーブリース作りのワークショップを開いたりと、その活動の幅を広げています。

スポンサーリンク

ハーブ&ジャム工房 松本

店名ハーブ&ジャム工房 松本
住所〒418-0005 静岡県富士宮市宮原
電話090-9895-3412
営業時間9時~17時
火・木 13時30分~17時
WEBサイトfacebook.com

ハーブ&ジャム工房 松本・アクセス(周辺の地図・場所)

まとめ

人生の楽園(2019年4月13日放映)は、静岡県富士宮市が舞台。この地でハーブとジャムの工房を開いた松本成章さんと亮子さんご夫婦。夢を追う2人の奮闘ぶりと、訪れる人々のふれあいや、地域の人たちとの交流が紹介されました。

コメント