タピオカミルクティー発祥の春水堂でタピオカ甘酒豆乳紅茶が期間限定販売!

冬季限定でタピオカと甘酒の初コラボレーションドリンク・あったか「甘酒シリーズ」の「タピオカ甘酒豆乳紅茶」と「甘酒湯圓(タンエン)が販売されていますが、タピオカ甘酒豆乳紅茶が話題です!

飲む点滴とも言われる日本伝統の発酵飲料と親しまれてきた甘酒は、高血圧、肥満、便秘、美肌などへの効果が認められており、美容、健康効果が期待される。

甘酒はそのままでも健康に良いのですが、豆乳と組み合わせることでより効果が得られるという。

そこで、春水堂(ちゅんすいたん)の日本オリジナルドリンクとして新発売する「タピオカ甘酒豆乳紅茶」は、米麹のやさしい甘さと酒粕の深いコク、さらに豆乳をブレンドして甘酒をよりマイルドに仕上げた、甘酒好きの方、甘酒が初めての方にも飲みやすく、あったかタピオカとの相性も抜群。

春水堂(チュンスイタン)の甘酒とコラボしたタピオカ甘酒豆乳紅茶が話題!価格や効果は?

  • タピオカ甘酒豆乳紅茶(ホット)600円
    酒粕を使用しているのでアルコール分(1%未満)を含んでいる。

また甘酒湯圓は春水堂の定番あったかスイーツ「湯圓」を冬仕様にアレンジしたもの。

  • 甘酒湯圓 650円

香ばしい黒胡麻団子を温かい甘酒シロップに浸して食べる台湾式ぜんざい。

甘酒のやさしい風味を強調しつつ、生姜がじんわりと体を温める。

台湾ヌードルとのお得なセットメニューあり。

2月末までの期間限定販売ですのでお見逃しなく。

店名春水堂(チュンスイタン)
WEBサイトchunshuitang.jp
スポンサーリンク

春水堂(チュンスイタン)とは?

創業1983年、台湾で45店舗を展開するお茶専門カフェ。

タピオカミルクティー発祥の店として本場台湾で国民的な人気を誇っている。

時代に合わせた革新的なお茶の飲み方を開発する他、お茶の文化継承と味への追求を行うため「お茶マイスター」認定制度を設け、春水堂のドリンク作りは全て認定者が担当するというこだわりのお店です。

また安全性と風味にもこだわり、防腐剤無添加の茶葉やタピオカ、オリジナルにブレンドしたシロップ作りも自社で作っている。

お茶マイスター認定制度(春水堂)

春水堂は、高品質のお茶を提供するために「お茶マイスター認定制度」を導入している。

テストに合格した有資格者である社員のみがお客様へ提供するドリンクを作ることが許されている。

お茶マイスターは、厳しいトレーニングを受け茶葉に対する専門知識を習得した社員にしか与えられない厳格な社内資格制で春水堂の味を守っている。

無添加と素材・品質へのこだわり

素材と品質に対する徹底したこだわりが春水堂のコアバリュー。

使用する茶葉はすべて無添加で、香料、フレーバー、防腐剤は一切使っていない。

鮮度を保つために製造過程から配達まで、全てを低温状態で行い鮮度管理を徹底。

さらに毎日気候や茶葉に合わせるお茶の仕込みを行い、オープン前にテストドリンクを作成し試飲。

お茶の品質を日々細かく調整している。

健康への配慮・追求

ドリンクに使用するシロップは、オリジナルにブレンドした素材を使用。

創業以来一貫して170℃の高温の鍋の中でヘラを動かし続け、高品質な特製シロップを店舗ごとに手作りしている。

まとめ

春水堂(チュンスイタン)で、甘酒とのコラボメニュー

  • タピオカ甘酒豆乳紅茶(ホット)600円
  • 甘酒湯圓 650円

が2月末までの期間限定販売です。

販売店舗は全店舗(ルミネエスト新宿店はドリンクのみ販売)です。

コメント