【ヒルナンデス】年越しそばのおいしい作り方。プロの技の茹で方レシピ

日本テレビ「ヒルナンデス」(2019年12月20日放送)で、プロが教える美味しい蕎麦の作り方を紹介します。
そば研究家の虎之介流!年越しそばを美味しくするプロの技についてまとめました。これなら家庭でも簡単にできそうだと思いましたので、皆さんもやってみてください。

スポンサーリンク

年越しそばを美味しくするプロの技とは?

ヒルナンデスおいしい蕎麦の作り方。プロの技を使った茹で方レシピ

年越しそばはやはり体が暖まる温かいそばがいいですよね。
そこで、温かいそばを作る時のオススメはゆで麺ではなく乾麺です。

ゆで麺は、温かい汁を入れると麺が伸びやすいので、絶妙な茹で加減の調整が必要であるし、もともと茹でてあるのでコシがないということもあります。
乾麺ならゆで時間が計算しやすく硬さの調整ができます。

乾麺でそばを作るプロ技

乾麺を使ったおそばのおいしい作り方です。

材料

乾麺 適量
つゆ お好み

作り方

  1. 大きめの鍋でたっぷりの水を沸騰させる。
  2. そばは少量ずつ入れる。
    プロ技 麺を入れるとお湯の温度が下がり食感に影響があるので、なるべく早く再沸騰させるためにフタをします。
  3. 茹で上がったら水で洗う。
    プロ技 水洗いしていないそばは、茹でた時のぬめりが残ってしまうので、水洗いすることで食感やのどごしが良くなります。
  4. つゆに麺を入れる時は、熱湯にくぐらせてから温かいつゆに入れればぬるくならない。

まとめ

プロが教える年越しそばを美味しくするプロ技どうでしたか?
ちょっと手間をかけることでおいしくおそばがいただけるということでしたね。
そばを水で洗うという習慣がなかったです。
このプロ技を使って今年は美味しく年越しそばがいただけそうです。

コメント