みずかがみ 滋賀県(特A・新米)いのお飯・鴨みそ-ご飯のお供

いのお飯は新米の季節ということで、新ブランド米が登場!

2018年11月1日放送の「めざましテレビ」伊野尾慧のグルメコーナー「いのお飯」で滋賀県の新ブランド米「みずかがみ」新米が紹介!

滋賀県・新ブランド米「みずかがみ」(新米)・特徴

2017年産「米の食味ランキング」で3年連続「特A」に輝くお米です。

みずかがみの特徴

  • ほどよい粘り
  • まろやかな甘み
  • 農薬や化学肥料を通常の5割以下
スポンサーリンク

滋賀「みずかがみ」新ブランド米 通販・お取り寄せ

食味ランキング特A地区栽培米。

温暖化対応品種として開発され、猛暑の年でも安定した品質が保たれ、おいしいお米を収穫することができます。

滋賀県の新ブランド米です。
炊き上がりは白くつややかで、ほどよい粘りがあり、噛みしめると、まろやかな甘みでとてもおいしいと好評。

冷めてもモチモチなので、おにぎり、お弁当にピッタリです。
機内でも美味しく食べて頂けるお米として、機内食にも採用される滋賀ブランド米「みずかがみ」です。

「みずかがみ」に合うご飯のお供は鴨みそ・漬物

滋賀・新米「みずかがみ」に合うご飯のお供として

  • 鴨みそ
  • お漬物
    • 大根、壬生菜漬、白菜キムチ(韓国産と違い甘みがある)

が紹介!

鴨みそ(鴨肉味噌)

滋賀県長浜市の琵琶湖周辺には鴨料理店が多く、合鴨ロース煮、鴨すき焼きなどの郷土料理が定番になっていますが、鴨みそはご飯に合う、ご飯の供としてもとても人気の料理です。

合鴨ロースを作る時に出来る切り落としの端肉を細切りにし、少量のニンニクと大量の玉ネギのみじん切りを長時間炒めて、鴨肉を入れて炊き込み、味噌で和え、砂糖・醤油・酒で味を整えた「鴨の肉味噌」です。

そのままご飯にのせても良し、大根やレタスで巻いて食べても美味しい。

鴨ピリ辛みそ

ピリッと仕上げた「鴨ピリ辛みそ」もあります。
鴨みそをベースに、青唐辛子を刻み入れ、辛くて旨い鴨みそです。

ネット通販でもお取り寄せ可。

鴨そぼろ

鴨そぼろというご飯のお供にピッタリの料理もありました。

鴨の赤身のミンチ肉と山椒で作ったそぼろで、山椒がすごく利いているちりめん山椒の鴨番です。

甘くないので、いろんな料理にトッピングして楽しめる。
熱々のご飯に鴨そぼろをふりかけて食べればもう箸が止まらないでしょう。

また鴨の脂は低カロリーなのでヘルシーです。
また、卵との相性も抜群なので、卵かけご飯に鴨そぼろをちょっと加えると絶品です。

まとめ

めざましテレビのグルメコーナー伊野尾慧さんが担当する「いのお飯」では、滋賀県の新ブランド・食味ランキング3年連続「特A」の新米「みずかがみ」が紹介されました。

噛みしめる度に甘く、ほどよい粘りが特徴で、農薬や化学肥料を通常の5割以下にするなど安全面にも配慮したお米です。

その他に、みずかがみに合うおかずとして「鴨みそ」「漬物」などのご飯のお供がなども登場しました。

このページでは、みずかがみの特徴、ネット販売情報や、ご飯のお供の鴨みそ・鴨ピリ辛みそ・鴨そぼろ・などの情報を調べてみました。

ご飯が止まらなくなるという「鴨みそ」がすごく美味しそうなのでお取り寄せしてみたいですね。

コメント