たこ焼き工場トントンは、自動でひっくり返すたこ焼き器(まちかど情報室)通販

まちかど情報室で、自動でひっくり返すことができるたこ焼き器が登場!

NHK「おはよう日本」便利なグッズ(商品)や、サービスを取り上げる「まちかど情報室」というコーナーで、自動でひっくり返すタコ焼き器を紹介!

こちらの自動たこ焼き器は、新潟県燕市にあるキッチン用品の総合メーカーである杉山金属(株)が製造・販売しています。

商品名は「たこ焼き工場 トントン」といいます。
このたこ焼き工場トントンがとても画期的なんです!

スポンサーリンク

自動で返す・たこ焼き工場 トントン(杉山金属)

\各大手ネットショップで購入できます/

なんと、たこ焼きパーティー(タコパー)で面倒なたこ焼きをひっくり返すという工程が自動でやってくれるんです!

「その作る時のひっくり返すのが楽しいのではないか」という声もあるんですけど、家族、お友達、親戚や孫が家に集まった時など、あれもこれも家事をする大変さもあるわけですよ。

そんな時、この自動でたこ焼きの生地が回転して、たこ焼きが焼き上がるたこ焼き自動ホットプレートがあれば、「手間もかからず簡単だからたこ焼き焼くか!」とさらに楽しいイベントができるわけです。

たこ焼き工場トントン・使い方は簡単!

たこ焼きの生地をつぼの中に流し入れ、モータースイッチを入れると「自動返し運転」で、丸い形の良いたこ焼きが出来上がります。

キレイに丸くおいしく焼くコツは、生地をつぼの水位線まで入れること。
生地の量が少なすぎても多すぎても、うまく返らない原因になります。

たこ焼き工場トントンのレビュー

価格は定価で1万円くらいするのですが、楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングでは、8千円前後で販売しているお店もあります。

けっこう高額なので、失敗しないように購入者さんのレビューというものをちゃんと見て買わないと失敗する場合がありますので、レビューを参考にしたみたいと思います。

楽しく焼けるたこ焼き器

たこ焼きが自動で出来る優れもの。材料を12個のへこみに入れ、回転スイッチを押すと順番に裏返しながらまん丸のたこ焼きが焼き上がる。具材の入れ具合によるが、一度の裏返し動作で半分くらいひっくり返る。

こんがりと焼き上がるまでには4、5回はひっくり返す必要があるので、4、5分はかかる。5分で12個だから大勢の食欲にはちょっと間に合わないかもしれないが、わいわい言いながら待つのもこれまた楽しい。

トントン、トントン、杉山の

素晴らしい製品です。さすが日本人が作ったやつ。失敗がない。以前の自分でびっくり返すやつ。中々こびりついてひっくり返すのが、大変だった。しかしこのトントン工場は・・・素晴らしいの一言につきます。毎日がたこ焼きです。ホットケーキの素でもまあるいカステラが出来ますよ。

たこ焼き工場トントン調理例

  • お好みでタコ以外の具材を入れてもOK。
  • 醤油やポン酢でアッサリもオススメ。
  • コーン&マヨネーズはお子様にも。
  • 隙間埋めおかずとしても最適。

まとめ

NHKおはよう日本のまちかど情報室(2018年11月15日放映)は、自動でひっくり返すたこ焼き器「たこ焼き工場トントン」(杉山金属)が紹介!

自動でたこ焼きをひっくり返してくれるので、手間いらずに楽にタコ焼きを作ることが出来ます。

焼き上げるのには、多少コツがいるらしいのですが、数回やってみればおおよそコツをつかむことができるのではないかなと思います。

生地とたこを入れてあとはスイッチを入れれば自動的にたこ焼きを回して返してくれるのは本当にありがたいですよね!

かなり人気らしく、今現在カートに10人が入れてますみたいになっていたので、みんな購入してるんだなっていうのがわかりました。

家族で、お友達と、女子会などでも大活躍!
絶対盛り上がるパーティーグッズ(アイテム)として重宝しそうですね。

このページでは、まちかど情報室で紹介のたこ焼き工場トントンの詳細と、販売先をご紹介しました。

コメント