【人生の楽園】水府提灯 飯島工作所 近くの道の駅・農産物直売所は?茨城県那珂市

  • URLをコピーしました!

人生の楽園は茨城県那珂市で、江戸時代から続く伝統の技「水府提灯」を受け継ぎ提灯職人になったジェフリー・ラッジさん(44歳)です。

目次

江戸時代から続く伝統の水府提灯の技を受け継ぐ

水府提灯は、かつて水戸藩の武士たちが生活を支えるために作り始めたとされる。
その伝統ある技を義父から受け継ぎ提灯職人になったジェフリー・ラッジさん。
周囲からはジェフの愛称で親しまれています。父はイギリス人、母はドイツ人で、スイス生まれのフランス育ちという経歴の持ち主であるジェフさん。
4年半前、妻の父で提灯職人の飯島實さん(83歳)に弟子入りし、2022年2代目を継いだ。

江戸時代から続く水府提灯 茨城県那珂市

フランスの旅行会社で働いていたジェフさんは、24歳の時、大自然に憧れ移住目的でニュージーランドへ渡り、現地のりんご園で働き始めました。その時、ワーキングホリデーで日本からやってきた運命の人が、現在の妻・聡子さんです。その後、遠距離恋愛を経て聡子さんと結婚、妻の故郷である茨城県那珂市で暮らす。
英語講師として働いていたジェフさんは、2017年に聡子さんの母が亡くなり、二人三脚で提灯作りに励んできた父の實さんは気落ちし提灯工房を廃業すると言い出し、そこでジェフさんは伝統がなくなるのはもったいない。ものづくりが好きだから手伝うと立ち上がり、實さんの元に弟子入りし修業を積み、2022年1月に實さんの提灯工房「飯島工作所を受け継ぐことになりました。

飯島工作所では水府提灯は販売しておらず火袋の部分を製作し業者専門に納める

師匠の實さんが36年前に開いた飯島工作所は水府提灯の販売はしてません。
火袋と呼ばれる提灯の明かりがつく胴体の部分のみを業者専門に納品しています。

火袋の作業内容や手順は、竹を割ってひごを作ることから始まり、節取りや皮むきなど細かく処理したひごを使って提灯の骨組みを作ります。

糸でひごを固定すると、最後に丁寧に和紙を張り、乾かすとようやく完成する火袋です。

ジェフさんはこの技を習得し、日々提灯作りに励んでいます。

ジェフさんはパン作りの講師の資格あり

ジェフさんはパン作りも得意で講師の資格を持つほどの腕前。
長女の美波さん(11歳)はパパのパンが大好物です。

茨城県那珂市はどんなところ?

茨城県那珂市は茨城県の県都・水戸市の北に隣接する自然豊かなベッドタウンです。

いい具合に田舎だからできる暮らしができる那珂市。
白鳥が飛来する自然と市街地の調和がとれた住みやすい街です。

那珂市のキャラクターは、ナカマロちゃん。
ひまわり大使 ナカマロちゃんは、那珂市商工会のキャラクターとして那珂市をPRしています。

日本さくら名所100選に選ばれた静峰ふるさと公園では八重桜まつりが行われています。12haの広大な園内には、約2,000本の八重桜が植えられており、満開を迎えた花の景色は壮観です。桜まつりでは、桜や灯籠のライトアップも行われるので幻想的な雰囲気の中桜を観覧できます。

茨城県那珂市の道の駅または農産物直売所はどこ?

茨城県那珂市で食べる・買う。

店名 芳野農産物直売所 「ふれあいファーム芳野」
住所 那珂市鴻巣2090
営業時間 9時~17時
定休日 お盆(8/16)、お正月(1/1~1/4)
電話 029-295-8155

那珂市、芳野地区の「ぶんどう池」に面した場所に「ふれあいファーム芳野」はあり、地域の情報交換の場としても重宝され、農業の推進、地産地消を目的として、安心・安全を目標に掲げ、地場の農産物にこだわって販売をしています。

直売所には加工所が併設されており、加工所では地元産マンゲツモチを使用し、コシのあるできたての杵つき餅を毎日生産しています。ぶんどう池は、冬には白鳥が飛来し、春には4種類の桜が楽しめる花見にも最適なスポットです。

よしの朝市なども開催されており、新鮮な朝採り野菜を中心に販売。
また過去のイベント時には、けんちん汁を無料配布したり、ご家族でも楽しめる農産物直売所イベントです。

店名 直売所施設とんがりはっと
住所 那珂市菅谷4422-2
営業時間 9時~16時30分
定休日 お盆(8/14、8/15)、年末年始
電話 029-298-9665

店名 JA常陸那珂直売所
住所 那珂市後台2290-5
営業時間 2月~10月 9時~18時、11月~1月 9時~17時30分
定休日 毎月第2水曜(12月~1月は除く)、お正月(1/1~1/3)
電話 029-298-2677

店名 直売所サンファームなるみ
住所 那珂市飯田2743-2
営業時間 9時30分~18時
定休日 毎週月曜
電話 029-295-9700

茨城県那珂市に泊まる(ホテル・旅館)

宿名 静ヒルズホテル
住所 那珂市静1678
電話 029-296-2213

詳細はこちら→ 静ヒルズホテル

宿名 割烹旅館「満喜葉」まきば
住所 那珂市瓜連1723-2
電話 029-296-0201

人生の楽園は、茨城県那珂市で江戸時代から続く伝統の技「水府提灯」を受け継いだジェフリー・ラッジさんをご紹介しました。飯島工作所では水府提灯の販売はしていません。提灯の火袋(提灯の胴体部分)を製作して業者専門に納めている会社です。
またこちらでは、茨城県那珂市の特徴、宿、道の駅または農産物直売所などを調べました。

テレビ朝日 人生の楽園 毎週土曜日18時~18時30分放送
司会者 西田敏行 菊池桃子

江戸時代から続く水府提灯 茨城県那珂市

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次