農家民宿ぬくもり園ゆるり(人生の楽園・静岡)予約・体験メニュー問い合わせ・場所はどこ?

人生の楽園で、静岡市で茶摘みと茶揉み体験ができる農家民宿「ぬくもり園ゆるり」を始めた西山孝さん(68歳)と妻の京子さん(69歳)が出演される予定です。

お茶とミカン栽培の農家に生まれた西山孝さんは2001年にお茶の有機栽培を始めました。夫婦でお茶を摘む時は機械で行います。1時間で摘んだ100キロの生茶葉は、その日のうちに特殊な機械で孝さんが製茶します。

五年前、自宅の前に築100年以上の離れが朽ちていることに気づき改築を依頼。キレイになった離れを見に来た市の職員に勧められ、2015年6月、ご夫婦で農家民宿「ぬくもり園ゆるり」をオープンしました。お茶摘みと茶揉み体験や地元の野菜や摘んだばかりのお茶の葉を使った天ぷら、茶がらの佃煮などの料理が食べられます。翌日は手揉みで6時間かけて製茶し、完成したお茶を試飲したり、茶葉を持ち帰るお客さんは翌年もリピーターとなって来てくれるそうです。

スポンサーリンク

ぬくもり園ゆるりの農家体験

ぬくもり園ゆるりさんは有機農法のお茶農家です。

そのため、お茶の体験が中心です。

えんがわ茶席

ゆるりの縁側でお抹茶をいただける気軽な茶席です。

  • 有機茶 500円/人
  • 手もみ茶 1,000円/人

本格お茶席(抹茶)体験(180分)

懐石風食事の後、茶室にて茶席をお楽しみいただけます。
表千家の教授が本格的な茶席体験をご案内します。

  • 1席 3,000円/人

本格手もみ茶づくり

手もみ興津流茶庄の直接指導により、自分で摘んだ茶葉を使って手もみ茶を作れます。

自分で作ったお茶をお持ち帰りできます。
茶摘みができない時期でも保存の茶葉で体験可能です。
作業の都合上、多少汚れても問題ない服装を用意してください。4~6人での体験が望ましい。

  • 1人 15,000円
    ※宿泊費及び食事三回の料金が含まれます。

体験は予約制(宿泊日の1週間前まで)です。
人数は予約時に別途相談。
キャンセルは2日前までにご連絡ください。
本格お茶席体験は3日前まで。
それ以降はキャンセル料(ご予約額の100%)がかかりますのでご注意下さい。

詳しくは農家民宿ぬくもり園ゆるりさんのHPでご確認下さい。

農家民宿ぬくもり園ゆるり御食事(メニュー)

夕食コース
田舎のお母さんと料理づくりを一緒に体験しながら、学ぶことができます。

人生の楽園 農家民宿ぬくもり園ゆるり(静岡県)予約・食事・場所はどこ?

朝食
和朝食です。

苦手なもの、アレルギーのある方は予約時にお伝えください。

飲み物は近くに酒屋があり、この酒屋さんのお飲み物は持ち込みOKです。

清流の里ぬくもり園 農家民宿ゆるり(静岡県清水小河内)

ゆっくりとしたひとときを過ごしたい方へ。
有機農法のお野菜とおかあさんの家庭料理がおもてなし。
田舎の実家体験ができるゆったりとした時間が過ごせます。

お部屋は和室が2間で、夏は扇風機、冬はこたつと石油ストーブです。シャンプーとリンス、石鹸、ドライヤーがあります。その他は持参です。

宿の予約は電話でのみ対応しているそうです。

施設名農家民宿ぬくもり園ゆるり
住所〒424-0302 静岡県静岡市清水区小河内2758
電話(予約)054-393-2326(9時~20時)
定休日不定休
料金一泊2食 6,000円
3歳以下 無料
体験は別途料金
宿泊時間チェックイン 14時
チェックアウト 11時
駐車場3台
WEBサイトnukumorien

ぬくもり園ゆるり・アクセス(周辺の地図・場所)

アクセス
車:新東名新清水インターから車で5分
公共交通:東海道線「興津駅」からタクシーで20分

まとめ

2019年6月15日放送のテレビ朝日「人生の楽園」で静岡県でお茶摘み、手もみ茶づくり体験などができ、田舎の実家体験ができる農家民宿です。地元の野菜を使った料理に茶葉を使った料理などが楽しめます。体験メニューもあるということなので、ご予約時にゆるりさんへお問い合わせください。

コメント