とちぎ霜降高原牛(栃木県ブランド牛)通販・お取り寄せ

いのお飯で、とちぎ霜降高原牛が登場!

2019年2月14日(木)放送のフジテレビ「めざましテレビ」の旬の食材を紹介する伊野尾慧のグルメコーナー「いのお飯」で、栃木県ブランド牛「とちぎ霜降高原牛」が紹介!

とちぎ霜降高原牛は、牛肉の品評会で「肉質と肥育技術のレベルに高評価」で、最優秀賞を連続受賞している栃木ブランド牛なんです。

まず、とちぎ霜降高原牛の魅力について説明しますと、

  • 品の良い味わいが自慢の交雑牛(黒毛和種(雄)×ホルスタインs(雌)、F1とも呼ばれる)です。
  • 格付等級2等級以上に与えられる銘柄で、指定された生産者が統一された配合飼料(エサ)を使って、きめ細やかな飼育環境のもと、育てたこだわりのある牛肉です。
  • 約90%が品質の高い3等級以上に格付けされている。
  • JA全農主催の肉牛枝肉共励会・交雑種の部で最優秀賞を連続受賞し肉質の高さが証明されたとちぎブランド牛です。

(カラダにとちぎより引用)

番組(スタジオ)では、ローストビーフ丼にして食べました。

とちぎ霜降高原牛は、サシよりも赤身のおいしさに定評があるということで、ローストビーフにするとその赤身の美しさが際立つということです。

スポンサーリンク

とちぎ霜降高原牛(栃木県ブランド牛)通販・お取り寄せ

とちぎ霜降高原牛は、ネット通販で購入することができました。ご参考にどうぞ。

わたせい楽天市場のTochigi Kirifuri Beef Dicecut(とちぎ霜降高原牛ダイスカット)商品説明をみると、

とちぎ霜降高原牛は、肥育の段階でカギを握る飼料(エサ)に特にこだわっていて、指定生産者全戸において統一されているんです。

こだわってこだわり抜いたからできたブランド牛。
とちぎ霜降高原牛は史上初の7年連続で最優秀賞を受賞しています。

飼料には国産米を与えていることで、脂身のオレイン酸を高め、悪玉コレステロールを排除している。

さらに100%非遺伝子組換えトウモロコシを使った飼料を給与し、より安全でより安心な牛肉を作り上げている。

名称 とちぎ霜降高原牛
原材料 牛肉
産地 栃木県産
店名 株式会社 渡清
住所 栃木県宇都宮市東宿郷5-6-6
電話 028-634-3474

とちぎ霜降高原牛ダイスカットを食べた感想(レビュー・口コミ)

美味しい。
ただ焼いただけなのに、とても美味しいと言われました。
他の料理にも挑戦したいので、なくなったらリピします。
ありがとうございました。

(渡清販売店購入者のレビュー)

とちぎ霜降高原牛めし 駅弁

「とちぎ霜降高原牛めし」という駅弁も販売されているそうです。

とちぎ霜降高原牛と栃木県産かんぴょうに日光ゆば等が入った地元の食材にこだわった駅弁だそうです。

すごく美味しそうですね!!

とちぎ霜降高原牛ハンバーグ 那須高原

そして、パーキングエリア等でも食べられる?
とちぎ霜降高原牛ハンバーグです。

これまた美味そう!!

まとめ

めざましテレビ(2019年2月14日放映)の伊野尾慧さんのグルメコーナー「いのお飯」では栃木県産ブランド牛「とちぎ霜降高原牛」が紹介されました。

このページでは、とちぎ霜降高原牛の特長やこだわりのポイントに通販(お取り寄せ)できる販売店などをご紹介をしました。

コメント